今回の旅の飛行機は 下記写真のLow Cost Carrierを使用しての移動だった。数日前にANAと提携の解消をしたばかりのAir Asiaであるが、想像していたほど粗悪なものではなかった。良く言われるのだが、LCCの飛行機は冷え過ぎのことが多いとのこと。やはり同様で、別売りオプションのプランケットは必須だった。その他、食事もオプションだ。座席のシートも連席のような指定は別料金である。席の間隔も比較的狭いのだが、そのあたりの割り切りができれば、航空運賃はペナンまでの往復料金は上記オプションを入れても7万6千円と安い。
オンラインでチケット購入もできるし、Webで事前にチェックインできシートの位置を確認もできる。また今度他の地域に行くときも利用を検討しようかと思っている。
 
帰路でのエアアジア機:  クアラルンプールにてこの飛行機で6/13.22:30羽田 帰国。

f:id:Miketoy:20130615085506j:plain